交通事故で整形外科に通院されている方へ

交通事故に遭われて整形外科に通院されていても、その内容が「湿布と痛み止めの処方」で診察が終わることがほとんどです。それだけで通院を続けて痛みが良くなっていくのか不安に思われている方が多いと思います。正直に言うとそのまま通ってもなかなかよくなっていかないでしょう。なぜなら、そのまま適切な施術を施すのが遅れてしまうことで、痛みやしびれ、こわばり感といった不調が患部に根付いてしまう可能性があるためです。今はそういったお悩みのある方はぜひ一度、名古屋市北区のさくら整骨院にご相談ください。

交通事故のむち打ちなどは整形外科でレントゲンやCT、MRIなどの精密検査を受けても、痛みや不調の原因がわからない場合がほとんどです。なぜならむち打ちは筋肉の痛みや患者様の骨格にゆがみやズレが生じている可能性があるからです。交通事故によって身体に強い衝撃を受けると、骨格のバランスに乱れが生じ、ゆがみ、ずれてしまった骨格が神経を圧迫したり、健全な筋肉や関節に負担をかけて、痛みやしびれといった異常を引き起こしてしまうのです。名古屋市北区のさくら整骨院で、お身体を整えて、辛い状態を早期解消して行きましょう。

名古屋市北区のさくら整骨院の交通事故による怪我やむち打ちにお悩みの患者様には、施術の前に十分にカウンセリングを行い、必要に応じて触診や視診をさせていただいた上で、お一人お一人に合ったオーダーメイドの施術をご提案させて頂きます。整形外科との同時通院に関するご相談は、いつでも気軽にお問い合わせください。

名古屋市【さくら整骨院】の交通事故治施術で選ばれている7つの理由

  1. 交通事故専門の弁護士、行政書士と提携しているので安心
  2. 自賠責用の特別な施術で徹底的に早期回復を目指す
  3. 自己治癒力を3~5倍に高める微弱電流施術
  4. 自賠責保険は窓口負担金なし
  5. 事故後の届出など必要手続きを迅速にサポート
  6. クリニック・他の接骨院からの転院もOK
  7. 病院にかかりながらの通院も可能

名古屋市さくら整骨院(458グループ)の交通事故・むち打ち施術

交通事故の被害に遭われた方は、交通事故の直後はなんともなかったのに、

『数日たったあとからから痛みが出てきた!』と言われることがよくあります。

事故直後は緊張や動揺などでドキドキし興奮状態になるためなかなか痛みを自覚することができないのです。

早期の対処がその後の施術期間や痛み方を左右しますので、今は何ともなくても専門家にみてもらうことをお勧めします。

社団法人むち打ち協会に認定されている名古屋市・北区【さくら整骨院・整体院】は

特別な電気施術や局所的な軽めのマッサージ、ストレッチなどで事故の衝撃で痛めた筋肉や関節周りの組織をケアしていきます。

 

むちうち(鞭打ち)について

交通事故における むち打ち症とは

「むち打ち症」は、主に自動車の追突、衝突、急停車等によっておこる衝撃によって首が鞭(むち)のようにしなったことで起こる関節、靭帯、筋肉の症状を総称したものです。

いわゆる「むち打ち症」は,正式な傷病名ではないので病院などで診断される際は、「頸椎捻挫」「頸部挫傷」「外傷性頸部症候群」などと呼ばれます。交通事故でむち打ち症に遭われた多くの方は次のような傷病名にて診断され,様々な症状がでてきます。

むち打ち症について

むち打ち症はスポーツでも起こりますが最も多い原因としては自動車の追突事故です。

特徴としては、軽い事故の場合であれば受傷直後の検査では異常が認められなかったり、 自覚症状も無かったのに、2~3日後から症状が現れ、その症状がだんだん強くなったり天候で左右されることもあります。

むち打ち症の自覚症状(個人差あり)

代表的な症状としては首の痛み、頭痛、肩こり、めまい、手の震え、手足のしびれ、感覚の異常(ぼやーとするなど)、だるい、倦怠感、吐き気、集中力の低下など様々な症状が確認されています。

交通事故・むち打ち症の改善プログラム(特別治療)

最初の1~2週間は炎症の時期なので安静を保ち、炎症を抑える治療を優先します。

そして、痛みや運動制限などの症状が治まってきたら、首や肩を大きくゆっくりと動かす運動やストレッチを少しずつ行います。 運動の開始時間は、できるだけ早いほうがよいでしょう。

安静や固定を続けていると、関節や筋肉が硬くなり、筋力が低下して、肩こりや首の鈍痛、頭痛を引き起こすことがあります。 逆に運動を始めると、血液の循環が促されて回復が促されます。

また、痛みが軽くなったら、通常の生活に戻すことも大切です。ほとんどの方は、受傷から平均で3ヶ月程で回復しています。

治療法(初期)

初期にはアイシングを行い、炎症を抑えます。 頚椎など患部を固定するために首に頚椎カラーをつけ安静にします。

軽い事故であれば病院での受傷直後の検査では往々にして異常が認められなかったり、自覚症状もなく、現れても軽い痛みだけというケースが多く、それでも事故後2~3日後から症状が現れ、だんだんに強くなることもあります。

治療方法

さくら整骨院(名古屋市北区)はむち打ち治療を専門に行っている接骨院です。

他の病院や、整骨院も交通事故を取り扱っていますが、むち打ちの治療は特別な知識を必要とするので専門に取り扱う必要があるのです。

例えば、さくら整骨院・整体院(名古屋市北区)では、病院や整形外科クリニックで行う様な機械による頚椎の牽引という治療は行いません。

頚椎の牽引を行う場合でも、患者さんのその日の筋肉の状態を確認してから手技(さくら式矯正法)を使ってその患者さんの頚椎の生理的前弯のアライメントを整えていきます。

交通事故の後の組織の状態を見極めてケアをしないと、逆に筋肉や靭帯を痛めてしまうことがあるからです。

常に患部の状況を確認して施術を行うことにより、むち打ちの主症状である、頭痛や、首が回らないといった症状は数回の治療で明らかな改善を体感できるでしょう。

むち打ちは、治らないものと諦めている方は、示談をする前に

ぜひ、名古屋市さくら整骨院までご相談下さい。

むち打ちは、きちんと治療すれば必ず、改善されるのです。

症例 |名古屋交通事故むち打ち治療.com

  • 名古屋市北区 黒川 50代男性(交通事故、首の痛み)

    名古屋市 砂田橋 50代男性(交通事故治療)


    車で信号待ちの停車中にて後方から追突され、首がむち打ちになり手のしびれと首~肩の痛みがありました。
    症状としては安静時でもしびれがあり、腕を上げると腕から首にかけてに痛みとだるさがありました。

    ソーマダインの特殊電気治療と手技療法で疼痛緩和をおこないました。
    首~肩の痛みはほぼ毎日の通院で2~3か月ほどで徐々に良くなりました。
    首の痛みとしびれは、4~5ヶ月後には、ほとんど改善されました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

 

お客様の声 |名古屋交通事故むち打ち治療.com

  • 名古屋市北区  40代女性 交通事故によるむち打ち症(頸椎捻挫)

    約3ヵ月間、ほぼ毎日のように通院させて頂きました。

    おかげで最初にあった痛みもだんだん少なくなり

    最後のには後遺症もなく安心して毎日を過ごすことができています。

    いつも丁寧に対応して頂けたので、安心して治療することができました。

    ありがとうございました。

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。